スタッフ紹介 看板犬 高畑 めんま

今回は看板犬のめんまちゃんを紹介します。

めんまは3歳のチワワ!三頭の中で一人だけチワワなので、自分のことはポメラニアンだと思っています。
避妊手術済みの女の子です。
院長が結婚してから一緒に暮らしています。

めんまはとにかく活発な子で、おもちゃで遊ぶの大好きです。
おもちゃを投げると、投げてほしいと持ってきます。
食べ物も大好きで、ご飯を残したことはほとんどありません。
ただ、ふわりとは違って好みはあるようで、好きではない食べ物の時はあからさまにしぶしぶ食べています。
特に好きな食べ物はマンゴーやお肉系のおやつ。嫌いなものはつみれの大好きなピュリナのクラッカーです。
ピュリナのクラッカーはなぜだか好きではなく、あげても受け取らないこともあります。
そんな時は先に一枚食べ終わったつみれが走ってきてクラッカーを奪っていきます。

弟のちゃおず君との一枚。(左:めんま 右:ちゃおず)

めんまは院長も高畑先生も大好きですが、どちらかといえば院長のほうが好きなようです。
人間自体は好きなのですが、怖がりなのではじめましてのお客さんには吠えてしまい、逃げてしまいます。
おやつをあげたり、何度か遊ぶと覚えるようで、怖がらなくなります。

左上:まろん 真ん中:つくね 右上:ふわり

以上で高畑家のわんこ三頭の紹介が終わりました。
実はうちは代々食べ物の名前で統一しております。(まろん、つくねもいました)
なのでふわりの本名は昔検索して出てきた「幻の饅頭ささふわり」からとっています。

三頭それぞれ見た目も性格も違いますが、ぜひ会いに来ていただければと思いますので、
よろしくお願い致します。

スタッフ募集中!!